放送と通信と日常と
by tkt33
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
feedpathからもmicroformats対応のblogエディタが
フィードパス、外部ブログ投稿管理サービスBlogエディタをマイクロフォーマット対応のテンプレート化

 feedpathのサービスはかなり粋なアグリゲーションがなされているので、本当に強いのはmicroformatsの検索・解析サービスだろう。




 microformatsのテンプレートに関しては前回のエントリで利用してみたんだけど、書いてる時に「feedpath-reviews(仮)に公開」みたいなチェックボックスがあってもいいんじゃないかなあ、なんて思った。情報は掘り出されないと意味がないわけだし。

 まあ上の話はどうでもいいにしても、hreviewのスキーマが微妙な気がする。イベントだろうが製品だろうが、トップレベルのclassが"hreview product"になってるみたいなんだけど、これって仕様なんだろうか。やるなら<hoge class="type" title="product">とかじゃないの?なんて気が。まるごと product はパースしづらいと思うけどなあ。教えて中の人という感じ。

---
 blogエディタのmicroformats対応ってのは自然な流れのはずなので、今後はblogサービス提供各社のエディタも対応していくんではなかろうか。というか、そうなってくれないとキャズムの向こう側にいる人たちがいつまでたってもmicroformatsで整形されたデータを発信してくれない。

 時間はまだまだかかりそうだけど行く先は楽しみだ。

 ちなみに記事に関しては、bogusnewsさんでも相変わらず面白い紹介のされかたをしてた。はてな vs feedpath だそうだ。
[PR]
by tkt33 | 2006-07-17 01:06
<< とうとう日本版last.fmが... ダ・ヴィンチ・コードでマイクロ... >>
忍者ツールズ RSS feed meter for http://takat.exblog.jp