放送と通信と日常と
by tkt33
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
時刻関係のkernelのエラー
VMwareESXでRHEL4を運用してるんだけど、ほっとくと時間がずれまくるのでntpdで時刻同期をしてる。(ずれなくてもやるけど)
で、それに関連して /var/log/messages によくエラーが出てたので調べた結果のメモ。

エラー内容は以下のような感じ

set_rtc_mmss: can't update from ... to ...

どうやらntpdって、時刻同期をした後にCMOSにシステムクロックを書き込んでるみたいなんだけど、両者の分・秒の差の絶対値が30分を超えるとエラーになるらしい。
参考

つまり、0時59分と1時00分は30分以上の差とみなされるわけだ。なんか変な仕様だなあ。

kernel: set_rtc_mmss: can't update from 0 to 59

こんな感じのエラーばっかりだとほっといてもいいみたい。
[PR]
by tkt33 | 2007-12-07 14:08
<< Thinstallとはなんぞや ケータイがケータイし忘れていたもの >>
忍者ツールズ RSS feed meter for http://takat.exblog.jp