放送と通信と日常と
by tkt33
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
<   2005年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
right
 人は生まれながらに平等だなんて誰が言ったんだろう。才能が違う、親が違う、環境が違う中で、それでも人が平等に生きるのは法律と時代の倫理感で縛られて、守られているからだ。

 なにかにつけて、「当然の権利じゃん。」なんて。弱いから、守られないと生きていけないから権利を与えられているのに、どうして恥ずかしげもなくそれを主張できるんだろう。

 義務を果たしていないのに、与えられてばかりでなぜ、素知らぬ顔でそれを行使できるんだろう。

 図々しいよ。
[PR]
by tkt33 | 2005-03-29 15:10
昼間の陽射し
b0009514_23272585.jpg 言葉の壁ってやっぱり大きいと思う。訳することは出来るんだけど、その言葉から生まれるイメージやニュアンスを、そっくりそのまま伝えることは出来ないんじゃないだろうか。
 例えば、のどか。のどかな風景、のどかな一日。あの静けさと落ち着きは、どうやってものどかだって言葉以外のものでは表せない気がする。
[PR]
by tkt33 | 2005-03-28 12:03
まめ
 ちょっと前に、職場の隣の人が「マ・メール」を持ってきた。あれだ、芽が出るとそれにメッセージが彫ってあるって奴。b0009514_2095226.jpg

more
[PR]
by tkt33 | 2005-03-17 20:05
12F
b0009514_2173427.jpg 職場のエレベーターホールの窓から、毎朝外を眺める。空気が澄んでたりすると、どこまでも続く建物の向こうに、うっすらと富士山が見える。

 いい景色を見たりするとなんとなくやる気がでたりする。人って不思議だ。車はガソリンがないと動かないし、パソコンは電気がないと動かない。ただ人はそうじゃない。目から耳から、あらゆる感覚をエネルギーに変えることが出来る。他の動物はどうなんだろう。
[PR]
by tkt33 | 2005-03-16 16:19
寝室
 今日の朝のバスの運転手は随分よく喋る奴だった。目覚まし時計なみのうるささだ。

 最近若干残業が多い。休日出勤もあいまって、家に帰ったら寝るだけだ。日本人っぽいなぁ。
[PR]
by tkt33 | 2005-03-15 11:25
オスカー
 うー、死ぬほど眠い。

 昨日アカデミー賞の発表があったみたいだ。今年はイーストウッドのミリオンダラーベイビーが作品賞を受賞した。モーガン・フリーマンも同作品で助演男優賞を受賞、ショーシャンクの雪辱を晴らしたわけだ。
 個人的に、ショーシャンクはすごく好きな映画だったんだけど、同じ年にフォレスト・ガンプがあったしあれは仕方ないんだろう。

 そういえば去年のアカデミー賞はロードオブザリングが11部門。あれも華々しかった。
[PR]
by tkt33 | 2005-03-01 15:44
忍者ツールズ RSS feed meter for http://takat.exblog.jp