放送と通信と日常と
by tkt33
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2005年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
解かなければ殺される
 見ようとは思ってるんだけどなかなかその機会がこない。そういう映画ってよくあると思う。

 で先日、その溜めてる映画の『CUBE 』を会社の先輩に借りたんで観た。冒頭の数分で目が離せなくなる魅力。97年の映画ってことで新しい作品ではないんだけど、衝撃を受けた。これ、見たことない人はとりあえず見といたほうがいい。

 なぜ入れられたのか。何の為に作られたのか。誰の手で作られたのか。そういったこの映画最大の謎に、触れはするがそれを一切明かさないこと。それが、この映画をここまで印象付けている大きなファクターなんだろう。

 監督はVINCENZO NATALIって人で、この映画がデビュー作らしい。他の作品も見てみたい。
[PR]
by tkt33 | 2005-12-19 18:12 | 映画
オトナ語の謎
 オトナ語の謎。というページを見つけて、熟読。

 見切り発車で始めたんだけど、とりあえず寝かせておいて、とかとかあっちでこっちでよく使われてます。面白いよ。
[PR]
by tkt33 | 2005-12-15 20:08 | ブックマーク
かも
 会社の近くの川でたまに鴨を見る。池にいる時は横から見るし優雅に泳いでるように見えるんだけど、上から見ると足をパタパタさせててなんかまぬけな感じだ。
[PR]
by tkt33 | 2005-12-13 18:19
だれかの言葉
 新宿で空ばかり見て歩いてた。一面の灰色に小さな雪が光った。

 誰かが言ってた。「真っ当な人生を送るってのは意外と大変なんじゃないか。」って。半分当たってると思うんだ。道を踏み外すのは簡単だから。積み上げてきたものが壊れるのは一瞬だから。

 でも、そのまま歩いていくのも簡単なはずなんだ。変わらないものなんてなくて、時間は流れていって。楽しい日々は思い出の中。比べるから現実は辛くて、逃げ出したくなってしまう。それでも、簡単なはずなんだ。独りじゃないから。

 便りの無いのはいい知らせ、なんて嘘で。孤独はまた人を蝕んでいく。自分の幸せさを馬鹿みたいに思い知らされるけど、他人の不幸を聞かされて気がつくんだとしたら酷いもんだ。
[PR]
by tkt33 | 2005-12-12 11:58 | 音のない声
不思議な世界
 初めて知ったんだけど、保険会社ってホールインワン保険なんてのもやってるらしい。ゴルフって不思議だ。
[PR]
by tkt33 | 2005-12-02 19:25
敵対的アライアンス
 TBSと楽天の騒動が今後の提携協議の締結という所に落ち着いたらしい。楽天の言い分はわかるが、TBSもあまり面白くはないようで、一般大衆としてはどうしてもフジテレビとライブドアの一件と同じように見えてしまう。

 アライアンスを組むことは同棲することと似ていて、ある程度の信頼関係の構築と、互いの育ちの違いの認識が前提条件のようなものとなっている。当然企業にも育んできた文化があるわけで、楽天も今でこそあの認知度だが創業は97年だ。TBSも、タイムワーナーとAOLの二の舞を演ずることを避けるだろう。

 今回の件にしてもそうだが、放送と通信の融合というのにはやはり時間がかかりそうだ。インデックスを中心に、ワンセグから徐々に「融合」が始まっていくのではないだろうか。
[PR]
by tkt33 | 2005-12-01 19:39
忍者ツールズ RSS feed meter for http://takat.exblog.jp